酒井若菜が劣化?病気・持病は?文章力が凄いと噂の真偽は?

スポンサーリンク



酒井若菜_画像
長期休業していた酒井若菜さんがTVドラマ・女優業を本格復帰される中、自画撮り画像から”目の下にクマがある”など、劣化したと噂がありますが真相やいかに!?

また休業の原因になったとされる病気や持病は今大丈夫なのでしょうか?
さらに、ブログなど酒井若菜さんの書いた文章を見た人が文章力を賞賛する声があがっていますが、その真相を探ってみました。

 

酒井若菜さんのデビューから今までの概要

ヤングジャンプ全国女子高生制服コレクション準グランプリに選ばれた事がキッカケでグラビアアイドルとしてデビュー。幼い顔立ちに大人っぽい体型から人気も高く、写真集も多く出版されデビュー当時から知名度をどんどんあげていきました。

デビューから6・7年経過した辺りで活躍の場を女優業にシフトしていき、容姿だけでなく演技力の高さも評価されるも長期休業に入り現在に至ります。

 

劣化と噂されてるけど実際は?

本ページの最初に掲載されている画像が問題の画像ですが、そこまで劣化したように思えないのですが…光の加減や体調により左右されるので、他の画像からも検証してみましょう!

酒井若菜_画像2この画像は今年に入ってから髪をバッサリ切った時にアップされた画像です。

34歳で若々しさを感じます。主観も入るので難しいところではありますが、私がショートカットヘアーが好きという事を差し引いても劣化したとはあまり感じません。

 

 

実際にネットニュースの投稿欄にも『むしろアリ』などとのコメントも見受けられ、さらに他の人からも賛同されているようですので、劣化というのは記事を書いた人の主観だと言えるかもしれません。

とは言え、30代中盤になってくると肉体的に自分自身で色々劣化を感じてきますが、それは歳相応ですし女優さんとしては成熟して新たな役どころをゲット出来ると考えると変化していく事も悪い事とは一概に言えないのかもしれませんね。

 

長期休業の理由とされる持病・病気は大丈夫?

2005年に女優業として絶頂の中、急性胃腸炎で舞台を降板する形で長期休養に入ることとなりました。当時は様々な噂が囁かれており、真偽の程はわかりませんが、胃腸炎から併発したと思われる症状で苦しんでいた様をブログでも時々振り返っていることがあります。

またTwitterやブログでも言及していますが当時は自身でも調子に乗っていた部分もあり、休業に入った後に復帰をしても全く仕事のオファーがなく精神的に辛い日々が続いていたようで、そこからくる精神的なところから体調の不良をおこしているのか、胃腸炎がウイルス性のものだったために持病に発展したのかについては公表されていません

現在も体調は万全とは言えないながらも周辺の良い方々に支えられている様を公表しており、舞台を降板したトラウマはスッカリ克服し、その甲斐や元来の演技力が買われてNHK朝の連ドラであるマッサンにキャスティングされたようです。

 

文章力が凄いと噂される理由は?

元々読書好きを公言していますが、『休業しなかったら、私は小説も書かなかったし、エッセイも出さなかった』とTwitterで発言しており、それに伴う自信の心境の変化に好転がみられた事により『良かったことも確実にあった』と言っている辺り、文章を書くことに対する真摯さが伺えます。

実際にブログでも垣間見えることが出来ますが、不特定多数の方にメッセージを伝える文章としてはカナリ影響力があり、芸能人や一般の方々からも評価を得ているようです。

評価は別れるかもしれませんし一般的に言うブログ小説的な内容もあるのですが、なぜかついつい読み進めてしまう不思議な感覚があります。自身の体験によるバックボーンだけでなく、読み手を想像しながら書いている事が受け取れるのがそう感じさせるのかもしれません。

 

まとめ

劣化じゃなくて普通に年齢を重ねているだけだと思います!という意見がネット上でも広まっているようです。

病気は周りに支えられる形で克服してきたようですので、周囲の方に恵まれているようですから今後も元気に活躍の場を広げていきそうです!女優業として躍進していきながら、文章もまた色々な人に影響を与えているようなので、引き続き発信していっていただきたいと思います。

本格復帰を果たして女優としても人としても成熟してきた酒井若菜さんから目が離せませんね~!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ